【ご予約】TEL:045-847-5793

  • ホーム
  • 椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症に詳しい整体院

椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・自律神経失調症
めまい・睡眠障害・頭痛・うつ病・腰痛・肩こり

あなたは、自分の体を後回しにしていませんか?

1992年からの実績があります。

あなたは、腰痛や肩こり頭痛やめまいなどで悩んでいませんか?
また、それらを、どうにかして治したいと思っていると思います。

ところが、仕事や家事を優先に考えてしまい、自分の体の事を後回しにしがちです。
そのため、今日も「なんとかがんばろう」と無理をしていませんか?

もちろんこんな時代ですから、がんばることも大切です。

しかし、がんばるだけで実は何も対策をしていない、なんてことありませんか?

あるいは対策をしていても、はたしてそれが正しい対策かどうか疑問があり、不安のままやっていませんか?

当然ですが、対策は正しく行わなければ症状はよくありません。
当院では、頚椎椎間板ヘルニア・腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症など首や腰の状態や症状に威力を発揮する専用ベッドを使用しております。

また、腰痛、肩こり、椎間板ヘルニア、そして自律神経失調症、めまい、頭痛など、色々な症状の対策を下記のように仕事別にお書きしましたのでご参照ください。

パソコン作業・事務作業の方の対策はこちら 営業の方の対策はこちら
運転をする方の対策はこちら 立ち仕事の方の対策はこちら

ここで重要なのは、始めは我慢が出来る程度の痛みであってもこじらせてしまうということです。

腰痛を我慢していると・・・。

どうなると思います?

ぎっくり腰は、寝起きや寝返りなど体を動かすたびに
激痛を伴う厄介な症状です。
椎間板ヘルニアですと、腰の痛みに加え足に掛けて
痛みやしびれで歩くのも辛くなります。

それに頭痛や肩こりを我慢し続けると・・・。
そのうち、睡眠障害・めまいなど自律神経失調症になる場合もあります。

更に、責任感や人間関係などの重圧から
精神的ストレスが加わると、うつ病になることもあるのです。

このように症状の連鎖反応が起こります。

症状の連鎖反応が起こると、もう、がんばりたくてもがんばれなくなります。
そしてつらい症状で悩まされることになります。

がんばれなくなる前に、施術を受ける必要があります。
当院の施術を受けて頂くと、体だけでなく気持ちも楽になるでしょう。

あなたも以前のように元気な体を獲得できるのです。
そしてまた、仕事にも意欲が湧いてくることでしょう。

当院で、施術を受けたいと思う方は、今すぐお電話ください。
院長の五十嵐が担当させていただきます。

TEL/FAX:045-847-5793
FAXでのご相談も受け付けています。
なお、転送になる場合があります。

TEL/FAX:045-847-5793
FAXでのご相談も受け付けています。
なお、転送になる場合があります。

椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・自律神経失調症・うつ病・めまい・頭痛・睡眠障害・腰痛・肩こりなどで当院を利用されている方は、横浜市内 港南区・磯子区・南区・金沢区・西区・神奈川区・鶴見区・戸塚区・横須賀市・千葉県木更津市・東京都八王子などからご来院しています。

椎間板ヘルニアの治療法
【椎間板ヘルニア 治療法】

身近にあるストレスの種類
【メディア掲載
心と体の不一致で起きる自律神経失調症】


↑このページの先頭へ

  • ホーム
  • 椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症に詳しい整体院